【頭蓋骨矯正法】

                  【側頭骨、頬骨、顎関節及び後頭骨調整矯正】

頭蓋骨は左右に回転し、側頭骨も回転し
頬骨や顎関節に問題を生じさせる。
頭蓋骨を矯正せずに、顎関節だけを治そうとしても完全に良くならない
顔の左右の位置のズレの調整は美容効果が期待できる
ただ、側頭骨の矯正は大切ですが、それに付随する他の頭蓋骨の矯正は
もっと大切です。



調整器オシコンとブルブルによる頭蓋骨矯正法

頭蓋骨の変位を矯正することにより身体全体が改善する。

頭蓋骨矯正は基本的には少量の力で時間をかけて施術する方法がベストである。

目の高低や顎の曲がり等の顔の表面だけを安易に矯正しても
すぐに元に戻り問題は解決されません。

注意、患側を正確に判断せずに、頭蓋骨矯正を行うことは慎まなければいけない。
    
安易に目の高低だけを矯正しても問題は解決されません。

オシコンやブルブルで時間をかけて、ゆっくり矯正しますので、
痛みはありません。手での矯正不可能!

また、生まれながら歪んでいる頭蓋骨も形良く矯正します。

     

       

   
顎関節調整矯正


Oshicon (オシコン)




Oshicon(オシコン)
特許庁意匠登録証

   
顎関節矯正

最近、頭蓋骨矯正がよく行われている様ですが、施術前と施術後の比較では、
    実際には矯正が正しく行われていないケースが多いですね。


一般的な整体中国推拿、イロ、マッサージや鍼灸では頭蓋骨矯正は不可!
この
矯正法は当院のオリジナルです。(特許庁意匠登録オシコンやブルブルで矯正します)

 
骨気メソッド」(レタスクラブ)で「頭蓋骨」を説明しました。
しかし、「骨気」とは技法は異なり、
痛みはありません。効果も違います。

芸能人、モデル、客室乗務員(某有名航空会社で評判)、
スポーツ選手や美容整形外科の医師を初め、
医療関係者が多いのも特徴です。

創業35年の実績!

下記の治療院で治療を受けることが出来ます。


関東:東洋整体医学センター東京

関西:松原整体院(和歌山)



update 2018/1/19